町太 のすべての投稿

活動報告 2016年11月

今月から、来年の年始に実施される出初式に向けての訓練がスタートしました。当部からは一斉放水隊へ参加する団員がいるので、応援にも熱が入ります。とは言え、夜遅い時間になると、この時期でも寒さがしみてきます。火災が増えてくるのもこの時期です。

皆さんおやすみ前にもう一度火の元を確認しましょう!

先月の活動報告

種別 回数 備考
火災出動 5 管内以外の応援含む
訓練 4  出初め訓練含む
器具点検 2

 

以上、報告終わり!

おじいちゃん消防団奮闘記 あとがき

先号までの、おじいちゃん消防団員奮闘記いかがでしたか?

私、大変楽しませて頂きました。町内の皆さんばかりでなく、消防団員からも評判の高かった手記。是非、続編を期待しています。

町内会会長を務めていらしたので、皆さん良くご存知の方かと思いますが、消防団員としてのMさんを私から少し紹介させてください。

記事にありましたように、Mさんには、何事にも積極的に活動していただいています。

持ち前の行動力と、責任感の強さには、いつも驚かされます。「まかしとけ!俺が何とかしたる!」と言っていろんな事に取り組んでくれる頼もしい「4部の兄」的な存在です。

消防団員は、どうゆう訳か団歴の長い人が多い様に感じます。そういった環境で、ご自身より年の若い団員からいろいろ教わったりする事を苦ともしない姿には、若々しさをも感じさせてくれます。

その若さを保つ秘訣でもあろう卓球の話をした時は、いつにも増して自信に溢れ、ニコニコな笑顔が輝いている…そんな印象です。

4月1日で入団丸一年です。これからも、よろしくお願いします。

「おじいちゃん消防団奮闘記」は平成27年に町内会会報として回覧された内容を掲載しています。

おじいちゃん消防団員奮闘記④ おじいちゃんでも役に立つ

7月19日(土)9時50分南大谷で火災発生、器具置場へ集合のメールが届きました。

さくら会館での町内会役員会が始まって直ぐでしたが、隣の器具置場へ大急ぎで行きました。

集合できたのは副部長と私の二人のみのため、第1部ポンプ車に詰所へ来てもらって合流し出動しました。私も入団して初めて知ったのですが、ポンプ車は3人以上乗らなければ出せないのです。

耐熱防護服(団員は“刺子<さしこ>”と呼んでいます)を着てポンプ車に乗り現場へ向かいます。正直、手足まといにならないか不安でした。

現場は近隣のアパート1階部分。たばこの火の不始末と思えますが、畳から煙が発生し煙感知器が作動して警報が鳴動した模様です。

消防署員が戸を開けて部屋へ入った時に炎を確認。私たちも放水ができるよう南大谷小学校前の消火栓からホースを現場まで約50m引いて行きました。

ホースは手押し車に入れてポンプ車の後へ積んでいます。手押し車を押しながら消火栓につないだホースを伸ばしていきます。

現場は多くのポンプ車が来ていますから、ホースも多く、慎重に扱わなければ事故になります。

私たちも消防署と共に放水して10時30分に鎮火。消防団は11時に撤収が指示されました。撤収時にホースをポンプ車へ戻すのもひと仕事です。“つなぎ”を着ていましたからものすごく暑く、汗びっしょりでした。初めて放水の現場に遭遇しましたが、少しは役に立ったかな。