おじいちゃん消防団奮闘記 あとがき

先号までの、おじいちゃん消防団員奮闘記いかがでしたか?

私、大変楽しませて頂きました。町内の皆さんばかりでなく、消防団員からも評判の高かった手記。是非、続編を期待しています。

町内会会長を務めていらしたので、皆さん良くご存知の方かと思いますが、消防団員としてのMさんを私から少し紹介させてください。

記事にありましたように、Mさんには、何事にも積極的に活動していただいています。

持ち前の行動力と、責任感の強さには、いつも驚かされます。「まかしとけ!俺が何とかしたる!」と言っていろんな事に取り組んでくれる頼もしい「4部の兄」的な存在です。

消防団員は、どうゆう訳か団歴の長い人が多い様に感じます。そういった環境で、ご自身より年の若い団員からいろいろ教わったりする事を苦ともしない姿には、若々しさをも感じさせてくれます。

その若さを保つ秘訣でもあろう卓球の話をした時は、いつにも増して自信に溢れ、ニコニコな笑顔が輝いている…そんな印象です。

4月1日で入団丸一年です。これからも、よろしくお願いします。

「おじいちゃん消防団奮闘記」は平成27年に町内会会報として回覧された内容を掲載しています。